• 2022年06月27日

  • 施工薬剤について

  • 住まいの大敵であるシロアリ。

    シロアリによる被害は建物の外側からの発見が困難なため、シロアリ対策には新築時の予防施工と定期的な再施工が重要です。

    使用する薬剤はシロアリに対する駆除効果や長期間の予防効果に加えて、においや刺激が少なく、作業者や居住者に対する高い安全性が求められます。

    VOCとは?

    VOCとは、沸点が低く空気中に揮発しやすい揮発性有機化学物質の総称です。近年シックハウス問題において、このVOCが原因物質の一つとして注目されています。

    当社の「クリーン施工」

    確かな防蟻・防腐効力を有するのはもちろんのこと、居住者様の「安全性」に徹底的にこだわって開発された次世代型シロアリ防除薬剤を使用する、人に、環境にクリーンな施工を行っております。

    クリーン宣言①VOCを徹底的に削減致しました。

    土壌処理剤はVOCを全く含有しません。
    木部処理剤は従来の処理剤のVOC98%以上削減しております。限りなく水ベースに近い、VOCを極力削減した薬剤です。

    クリーン宣言②低臭性・低刺激性を実現しました。

    土壌処理剤の希釈液は、ほとんど臭い・刺激がありません。

    木部処理剤は水で50倍に希釈して使用するため、限りなく水ベースに近く、臭い・刺激を最大限に抑えました。

    クリーン宣言③安全性の高い普通物です。

    ❶成分は全て安全性の普通物です。

    ❷厚生労働省が室内濃度指数値を設定した13物質を含有しません。

    ❸建築基準法で使用が制限・禁止されている物質を含有しません。

    ❹主成分は蒸気圧が極めて低く揮発しにくいため、散布後室内で検出されません。

top